20121104

 全てから逃げたくて、自分の部屋の隅でずーっと蹲っていたくて、現実を見るのが怖くて。目を瞑って、ただただ蹲っていたくて。

全部ぐちゃぐちゃになればいいと思うよ。私がいないと壊れる世界なんて、最初から壊れてるも同然のことだし。何もしたくないんだ。どうして、こんなに地味に生きてきたつもりなのに、なのに、どうして、私なの。私なの?背負っていかなくちゃいけないこと。これは自分への神様からの罰。罪を犯した、その代償としての幸せな罰。神様、私に罰を与えるのなら、事故にあうとかのほうが良かったのに。私が今、一番苦しくてつらいのは、全てがうまくいっているからなんだ。

あぁ、つらいよ。私は、つらいよ。もう、全部、投げ出したい。全て無かったことにして、デリートして、記憶も、何もかも全部。

あぁ、つらいよ。私は、つらいよ。もう全部、消してしまいたい。最初から、やりなおしたい。もう、いい加減に疲れたよ。私、これ以上は頑張れない。

広告を非表示にする